- 社会情報モデル講座 -分散情報システム分野

- 分散情報の新しい管理、利用技術で社会が進化する -

現代社会の存立は、インターネットを中心として存在する膨大な分散情報に依存しています。社会の健全な発展のためには、正確な情報を迅速に伝達する技術や膨大な情報の中から必要時に必要な情報を高速に検索する技術の確立とその継続的な見直しが必須です。そのために,データベース、情報検索,XML、Web情報システム、Webリンク解析、アクセス制御、データセキュリティなどの基礎研究を推進するとともに、法律や社会制度との関係を考慮した情報システムを構築するための応用研究を行います。

研究室名

吉川・馬研究室(URL

問い合わせ先

inquiry (AT) db.soc.i.kyoto-u.ac.jp

所属教員

吉川正俊 教授
馬強 准教授
浅野泰仁 特定准教授
Adam Jatowt 特定准教授
清水敏之 助教
加藤誠 特定助教

▲Page TOP
▲Page TOP